ガイドの評価も現金払いでお願いします

vol.2 2019年6月1日


毎日ガイドをしていて、お客様の反応がどうしても気になってしまいます。私の話にうなずいてくれたり、笑ってくれたりしてくださるお客様が多いと、いえ、たった一人でも居てくださるとそれだけでそのツアーはガイドにとってとても楽になり、楽しい仕事ができたと思います。
でもどなたも笑わなかったり、最後の挨拶をしても何も言ってくださらないと、まるで鉛のコートを着ているかのように、重く辛い気持ちで帰宅することになります。

 
こんな時、言い訳ができれば多少気持ちも楽なのですが・・・。
 
『今日はお客の数が少なかったから』・・・お客を集められない営業力に問題ありです。
『今日はお客が多かったから』・・・多かったのに一人も笑わせられないの?

『お客がみんな下を向いててね』・・・下を向かせるようなガイドをするなよ!
『今日のお客は若い人ばかりだったからなぁ。』・・・感受性の強い若者に反応が得られないのであれば、誰にも受けないよ!
『ジジィが多かったから』・・・ぺぇ、お前もだよ!
『今日は天候が良くなかったね』・・・知床で暑くも寒くもない日が何日あると?
『今日は下痢気味で』・・・体調管理ちゃんとしろよ!
『知床の客じゃないね』・・・お前はどこでガイドしているんだよ!
 
もちろん受けないのはすべてガイドのせい。言い訳する前に反省しなければなりません。
 
ただ全くと言っていいほど反応がなく、どんよりとした気持ちで帰ってきて、布団に入ってからも『どこがまずかったのか・・・』と反省していると、数日後に、便せん何枚にもわたって丁寧なお礼状が届いたりすることが度々あります。
それを我々は「反応の後払い」と呼んでいるのですが、どうか皆さま、ガイドツアーの反応はその場でお支払い願います。