2020-09-15

 
9月第3回目のオロンコ便り。アウターを羽織って散策しました。
 

 
エゾトリカブトはまだまだ頑張っています。まだ多くの株に花が付いていますが、葉は枯れ始めてきています。
 
 
ミヤマアキノキリンソウもまだまだたくさん咲いています。
 
 
色の付いた実が見られるようになりました。これはツルウメモドキ。これから目立つ実で、おそらく最後まで見られることでしょう。
 
 
ノブドウの実もだいぶカラフルな色がついてきました。
 
 
この実はスズランの実です。しなしなになる前にもう少し早く気づければよかった。きっときれいだったはずです。
 
日陰は肌寒いもののまだまだ日差しは強く夏と秋が混在する知床です。
 
 
 

 

午前6時の気温+10.4℃
体感知床意外と汗をかきました。
あれ?マグロ?

魅力的なだけに

樹上にエゾリス
9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30