2021-02-01
 

午後2時でもまだまだ太陽が低い位置にある知床の森に動物達を探しに出かけました。
 

 
オスジカの群れはのんびりと休んでいます。今日は日差しが暖かなので昼寝にもいいでしょうね。

 

 
対照的にゴジュウカラはせわしなく動いていました。木の皮を剥がして虫などを探しているのでしょうか。

 

 
ゴジュウカラやハシブトガラの混群の中にキクイタダキを見つけました。ゴジュウカラよりも動くが早くて、100枚以上の写真を撮っても頭の黄色が写っていたのはこれ一枚だけでした。

 

 
マヒワの群れも忙しそうに木から木へと移動していました。ケヤマハンノキはお気に入り。

 

 
トドマツの葉を夢中で食べるのはモモンガ。ほとんど動かずに同じ場所でじっとしていました。
2月にしては暖かだった今日。色々な生き物が元気に活動していました。

 


午前6時の気温-9.2℃
体感知床ぐんぐん気温が上がり+7.2℃まで。
 
森の動物たち
気まぐれ流氷
前略・丘の上より
2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28