2021-02-04
 

朝6時38分に今季最低気温の-15.8℃を記録した知床。踏む雪の音がいつもと違います。それでも幸い風も無く良く晴れているので最高気温が-8.0℃でも寒く感じません。
 

 
流氷も日差しを受けて”流氷ブルー”が爽やかです。

 

 
知床五湖はほとんど貸し切り状態。世界遺産を独り占めできます。

 

 
でも今日一番美しかったのは知床五湖の丘の上から見た流氷の帯でした。密にならず散在する流氷はオホーツク海に広がる銀河のよう。ということは、流氷ウォーカーたちは銀河に降り立つ宇宙飛行士?
 

午前6時の気温-13.7℃
体感知床午後2時半過ぎに劇的に寒くなり。
 
森の動物たち
気まぐれ流氷
前略・丘の上より
2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28