2021-02-16
 

北上してきた二つ玉低気圧が台風並みに発達し知床半島を通過しました。そのため昨夜からの知床は季節外れの暴風雨となってしまいました。
 

 
未明からの雨は激しく降り始めからの12時間降水量は89ミリと2月の観測史上1位の記録となりました。川の増水により土砂を含んだ水が海へと流れ込み、

 

 
昨日まで青かった流氷が茶色くなってしまいました。こんなことは初めてです。

 

 
香川坂の途中では法面の雪が雪崩れてしまい、通行注意となりました。冬の大雨にびっくりしたヒグマが穴から出てこなければいいのですが・・・。

    


午前6時の気温+3.1℃
体感知床雪が減ってしまいました。
 
森の動物たち
気まぐれ流氷
前略・丘の上より
2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28