2021-04-07

 
今朝は氷点下まで冷え込み、霜柱が立っていました。知床ではちょっと珍しい光景です。
  

 
そんな中、絶景パノラマコースを歩いてみました。北側斜面となる森林内は30㎝ほどの雪が残っていましたが、もうスノーシューを使うほどではありません。
 

 
海岸線に向かって少し歩けば雪もだいぶ減ってきて
 
 
 
男の泪の草原もすっかり春の装い。エゾシカももう餌には困らないでしょう。

  

 
流氷のない海はちょっと寂しさを感じますね。
 

午前6時の気温+1.2℃
体感知床晴れても肌寒く。
 
エゾリス

キレンジャク

最近の森の様子
2021年4月
      0 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30